ABOUT US

 奄美大島の豊かな自然と離島ならではの独自に発展した文化を、多くの方に知ってもらいたいという願いから、結ノ島キャンプを2015年に開催する運びとなりました。“結(ゆい)”とは「結束し協力しあう」島の言葉であり、1泊2日のキャンプの中で結のこころを共有し、1つのシマ(集落)のような関係を築くことを目的とします。主にクラフトワークショップの出店、モノづくりをする個人商店、シマの文化を伝える島んちゅ達とのコミュニケーションをメインの趣旨とし、夕方からは琉球松を使った灯篭のライトアップ、シマウタLIVEもプログラムとして計画しています。

 

 

 

 

 会場となる住用内海公園は、世界自然遺産を目標に掲げる奄美市の拠点となる場所です。マングローブの北限である奄美の自然を体感すると共に、この豊かな自然をシマの力で保護していきたいと思っています。この地に集まる皆さまにご協力を頂き、自然と共存できる場になることを目指し、開催します。