INFOMATION

結ノ島 campを安全に楽しく過ごされるよう、必ず一読お願いします

結ノ島campは3月でも、楽しく安全にキャンプができるように心掛けています。

 

ただし、朝晩はぐっと冷え込むこの季節のキャンプを安全に楽しいものにするためには、それなりの知識と防寒対策等の準備も必要です。開催当日の会場気温(特に朝方)は低い事が予想されます(予想最低気温:8~12℃)


●服装

発熱素材のインナーの上に透湿性能を兼ね備えた防寒着(ゴアテックスなど)やダウンジャケット、イヤーマフやニット帽、ネックウォーマー、ひざ掛けなどがあると便利です。

足回りの防寒対策はウールの厚手靴下や防寒ソックスに、あればキャンプシューズやフットウォーマー、防寒ブーツなどで寒さから体を防御しましょう。

 

●テント

テントは、夏テント、ビーチテントでも寒さを凌げません。

キャンプ用テントがお勧めです。

テントカバーがあると外気と内気を遮断しやすくなります。

風を遮るだけでも体感温度はだいぶ変わってきます。

※風の強い時はロープで確実にペグダウンをしておきましょう。

 

●床作り、マット

地面からの冷えはかなり厳しいので、インナールームの床全面に銀マットなどを敷き詰め、そのうえに毛布を敷くと快適です。

※銀マットなどがない場合はブルーシートなどを敷くことで、地面からの冷え、湿気などを防ぐ効果があります。

 

●シュラフ(寝袋)

朝の最低気温に十分対応できるランクの秋冬用シュラフを使おすすめします。

またシュラフに湯たんぽなどを併用すると、暖かく寝ることができます。

 

●暖房

テントないでは、湯たんぽやカイロなど身に着けて暖かさを持続できるものを効果的です。

また、炭や薪が使える焚き火台などがあると、快適なキャンプを素敵に演出してくれるかもしれません。

※火気系統のストーブやヒーターなどをテントやタープ内に持ち込むのは危険なので厳禁!

 

●料理

キャンプと言えばバーベキューと思いがちですが、寒い季節だとバーベキューはすぐに冷めてしまって体を温めませんし冷えて固くなった焼き肉はいかがなものでしょう。

鍋物をメインにした、体が温まる料理をお勧めします。これは昼の暖かさと夜の冷え込みで大きな温度差があり日が落ちてからの夕食は温かい物が良くなるのです。

※飲食ブースなども充実していますので夜は暖かな食事をお楽しみ下さい。

 

●結ノ島 campはキャンプインイベントです。宿泊はキャンプサイトになります。キャンプ道具を持参して会場内キャンプサイトにて設営して下さい。
※会場を出て近隣施設をご利用いただけます。再入場の為、リストバンドを外さないで下さい

Attention 

・雨天決行、荒天中止。天災時等、やむを得ない理由により中止となった場合、 チケットの払い戻し等は致しませんので、予めご了承ください。
・主催者側が撮影した映像や写真などは、その後映像、出版などによって販売、公開される事があります。予めご了承ください。
・会場にゴミ箱はございません。持ち込みで出たゴミはすべて自己責任のもと、お持ち帰り下さい。
・マイ箸、マイカップ、ゴミ袋の持参にご協力ください。
・過度の飲酒はご遠慮ください。
・会場内、直火厳禁です。モラルの範囲でおねがいします。
・キャンプサイトへの車の乗り入れは出来ません。駐車スペースをご利用ください。
・キャンプサイトにてスペースを多く必要とする大型タープ、視界を遮る設置物の使用はご遠慮させて頂きます。
・歩行喫煙禁止、喫煙者は必ず携帯灰皿を持参頂き、回りのお客様に迷惑をかけない様にたしなみましょう。
・法律で禁止されているものや危険物等の持ち込みは禁止です。
・開催当日は気温が低い事が予想されますので、防寒対策をしっかりとお願いします。(上記文参照)
・雨天決行につき、カッパ等の雨具のご用意をお勧めします。

予約連絡:結ノ島camp実行委員会

電話番号:0997-69-4800

e-mail:info@devadurga.com